NO558
(2017.8.25)
■ 妊娠しても働き続けられるために
     ―制度改善を勝ち取ったJALCAマタニティハラスメント訴訟勝訴的和解について
■ 大崎事件 再審開始決定出る
■ 山城博治氏ら国連を訪問、沖縄の人権状況を訴える
■ 共謀罪の施行と今後の展望
■ 第16回人権研究交流集会
      □分科会紹介  □チケット普及についてのお願い
■ 弁学合同部会の議長に就任して(上)
■ 定時総会に参加して
■ ロースクールの実情と法曹養成  〜現在の法曹養成の場でいいですか
■ 改憲問題対策法律家6団体連絡会主催集会報告
    「私たちは、九条に自衛隊を明記する安倍首相の提案にどう向き合うべきか」
■ 【シリーズ】憲法審査会審議批判D   〜 国と地方のあり方
□自衛隊の存在を九条に明記する安倍改憲提案に反対します(改憲問題対策法律家6団体連絡会)


NO557
(2017.7.25)
■ 『9条第3項』という戦略―安倍提案批判
■ 非正規労働者の賃金格差の是正を求めて
      ―近時の訴訟の動向と同一労働同一賃金の原則の立法化の動向
■ 警備員の仮眠時間の労働時間性を認めた判決
■ 第16回人権研究交流集会 単なる理想か? 憲法の可能性と実現力(11/25・26)
    ◇分科会紹介
■ ロースクールの実情と法曹養成  〜志を持つ人の夢を壊さないために
□ 共謀罪法案の強行採決に強く抗議する声明(共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会)


NO556
(2017.6.25)
■ 給費制復活に向けた活動と修習給付金の創設
■ 「単なる理想か? ―憲法の可能性と実現力」
     ―来なきゃ損する?! 第16回人権研究交流集会全体会シンポジウムの魅力について
■ (株)ダイトーウイングを提訴―高齢者を狙う催眠商法
■ 300万円も用意できません!「選挙供託金違憲訴訟」のご報告
■ ホワイト認証について―ホワイト企業の時代が来たる
■ ロースクールの実情と法曹養成
    ――合格率下位の地方国立ロースクールでの生活
■ 【シリーズ】憲法審査会審議批判:番外編
    ――2017年4月25日の共謀罪参考人招致からみる国会情勢
■ APRN隔年会議2017――「Resisting Militarism&Building People's Power & Democracy
               (軍事主義への対抗と人民の力と民主主義の構築)」の共催
■ フィールドワーク@長野・無言館―あいち支部報告


NO555
(2017.5.25)
■ いよいよ判決の段階へ―原発事故被害者の集団訴訟 3.17前橋地裁判決を経て
■ 家庭教育支援法案の提出に反対する
■ ロースクールの実情と法曹養成
     ――広がりつつある人権問題への無関心
■ 【シリーズ】憲法審査会審議批判C
      …… 「 緊急事態」
      ……改憲問題対策法律家6団体連絡会拡大会議報告
【 神 奈 川 支 部 特 集 】
 ◇ マネキンフラッシュモブ裁判、勝利!
 ◇ 神奈川建設アスベスト訴訟第一陣訴訟及び第二陣訴訟の結審を迎えて
 ◇ 第4次厚木基地爆音訴訟の報告
 ◇ 鎌倉市職労に対する組合攻撃の現状と今後の課題
 ◇ 憲法劇について
 ◇ 神奈川県内グルメ
■ 南スーダンPKO派遣を検証し、二度と派遣させない取り組みを!
       ―大阪支部総会講演会のご案内
□ 修習生に対する戒告処分等を新設する裁判所法改正案に反対する声明


NO554
(2017.4.25)
【大 阪 支 部 特 集】
  ◇ 引き続き「ヘイトハラスメント裁判」へのご支援、よろしくお願いいたします
  ◇ 機動隊員の土人発言に対する抗議声明発出と大阪人の感覚
  ◇ 東住吉事件報告
  ◇ 松原中央公園使用不許可国家賠償請求事件 勝訴判決の報告
  ◇ 京都支部の活動―他士業との連携と激怒企画
  ◇ 「あすわか兵庫」の活動について―初めての自主公演や共謀罪の劇など
■ ロースクールの実情と法曹養成
       ――他学部出身者の辛かったロー生活―多様性・教養について
■ 【シリーズ】憲法審査会審議批判B  ……  「 新しい人権」
■ 2016年度第4回拡大常任委員会(宇都宮)開催
  □ 沖縄からの報告―反・基地反対運動への抵抗
  □ 地元企画「今市事件」報告
  □ オプショナルツアー・足尾銅山
  □ 南スーダンPKOからの自衛隊撤収に関する議長声明


NO553
(2017.3.25)
■ 築地市場の豊洲移転問題 ―移転の法的枠組みと住民訴訟の状況
■ サン・クロレラチラシ差止め訴訟最高裁判決の意義と射程
■ 埼玉×三多摩憲法ミュージカル「キジムナー」にご注目ください
■ ロースクールの実情と法曹養成   「上位ロー」の中で感じた矛盾
◇ 【シリーズ】憲法審査会審議批判A ……   立憲主義の無理解
◇ 【新春特別企画】座談会 安倍明文改憲を阻止する
    〈 第3回〉南スーダンPKOの阻止と沖縄基地問題を語る……憲法委員会
◆ 「憲法違反の共謀罪創設に強く反対する共同声明」を発表
□ 報告 南スーダン・PKO自衛隊即時撤退を求める院内集会を法律家6団体で開催
□ 2016年度第4回拡大常任委員会決議


NO552
(2017.2.25)
■ 警視庁機動隊員による沖縄・高江での住民弾圧に私の税金を使うな
■ 辺野古最高裁判決の問題点
■ 少年法の適用年齢引き下げの問題点について
■ 給費制廃止違憲東京訴訟・原告本人尋問のご報告 ―貸与制下での修習生活
■「地下室マンション」の建築確認を取消した東京地裁平成28年11月29日判決
◇ 【新春特別企画】座談会 安倍明文改憲を阻止する
   〈 第2回〉自民党改憲草案の問題点と現行憲法の活用について語る……憲法委員会
◇ 【シリーズ】憲法審査会審議批判@
    ◆  改憲派議員の正体を探る


NO551
(2017.1.25)
◇ 【 新春特別企画】座談会 安倍明文改憲を阻止する
    〈 第1回〉南スーダンPKOにおける自衛隊の「駆け付け警護」をめぐって
■ 石巻事件について ―死刑判決に対する根源的な問い
■ サブリース被害の問題と弁護団の活動について
■ 少年事件付添人活動の醍醐味
■ 開催まで1年を切りました!ご参加、ご協力をお願いします!
                      ――第16回人権研究交流集会
■ ロースクールの実情と法曹養成    制度の中で、もがいた日々
◆ 2016年度第3回常任委員会(沖縄)開催
    □ 地元企画 「基地をめぐる沖縄のたたかい」報告
    □ ヘリパッドの強行建設とたたかう高江を訪ねる


NO550
(2016.12.25)
■ ムスリムに対する人権侵害とそれに対する取り組み
■ 北海道支部は、50周年を迎えました
□ 新刊 旧刊    『 治安維持法の教訓―権利運動の制限と憲法改正』
■ ロースクールの実情と法曹養成
      社会人から見たロースクール制度と予備試験
■ 〈連続企画「国会答弁を斬る!」D〉
  □ PKO法と南スーダン
  □ 南スーダン・PKO自衛隊派遣に反対する法律家6団体の声明
◆2016年度第3回常任委員会(沖縄)決議
  □ 沖縄の基地被害・差別を根絶するため沖縄県民と連帯する決議
  □ 南スーダンPKO派遣の自衛隊に対する「駆け付け警護」等の新任務を付与した
    閣議決定を撤回し、同国からの自衛隊の即時撤収を求める決議
  □ 共謀罪(組織犯罪準備罪)の創設に反対する決議


NO549
(2016.11.25)
■ 避難者訴訟 2回目の検証について
■ 新任中学教員過労自死公務災害認定
      ―まやかしの「働き方改革」でなく、真の長時間労働是正こそ急務!
■ 河合塾ユニオン不当労働行為救済申し立て事件について
■ 「共謀罪」法案への取り組みを
■ 〈連続企画「国会答弁を斬る!」C〉
       安倍政権の言葉に宿る言霊
■ COLAP創立シンポジウム&懇親会に参加してみませんか
              ―アジア太平洋法律家会議から、協会設立へ
■ ロースクールの実情と法曹養成
       国民に開放された法曹養成制度に
  □ 学習会報告 東京オリンピック招致問題―浄化政策と排除の祭典
  □ 70期向け4団体合同説明会へ是非ご参加を
  □ 講演録「憲法情勢の一断面―安保関連法と自衛隊的なもの=i下)」


NO548
(2016.10.25)
■ 「自白」の任意性を完全否定する画期的判決 ―東住吉事件で再審無罪が確定
■ 「もがれた翼」パート23 『学びの切符』に出演して
■ 第16回人権研究交流集会の分科会の企画を募集します
           ―2017年11月25〜26日、大阪に集まろう!
■ 浜通り訴訟の集中尋問について
■ 続・国分寺まつり出店拒否事件
■ 〈連続企画「国会答弁を斬る!」B〉
    きたる解散総選挙に備え、全小選挙区での野党共闘の実現を!
■ ロースクールの実情と法曹養成
    大学院に通うのに困難がある人を法曹養成から排除しない枠組みを求めます
■ 2016年度第2回常任委員会(徳山)開催
  □ 地元企画「岩国基地を巡る周辺住民の被害と闘い」
  □ 講演録「憲法情勢の一断面―安保関連法と自衛隊的なもの=i上)」


NO547
(2016.9.25)
■ アリさんマークの引越社相手の訴訟の状況
■ JAつやま・残業代請求集団訴訟について
■ 『自治体職員の働く権利Q&A』をご活用ください
■ 「命の差別をしないで」 障害者の死亡逸失利益をめぐる裁判記録を出版
■ フィリピンにおける人民の権利のための国際会議に参加して
■ 〈連続企画「国会答弁を斬る!」A〉
      砂川判決は、集団的自衛権を容認したものか?
■ 〈投稿〉 小説家 永尾廣久の誕生
■ ロースクールの実情と法曹養成
      法科大学院(ロースクール)制度を廃止すべきなのかもしれない
■ 70期向け四団体合同事務所説明会へ是非ご参加を
□ 新刊 旧刊   全ての人に人間らしい労働を 『 健康・安全で働き甲斐のある職場をつくる』
□ 南スーダンに派遣されている自衛隊の即時撤退を求める声明


NO546
(2016.8.25)
■ 共に生きる―ヘイトデモ接近禁止仮処分
■ 福島原発避難者訴訟で現地検証を実施
■ 第16回人権研究交流集会 日程と会場が決まりました―2017年11月25〜26日、大阪で開催
第6回アジア太平洋法律家会議(COLAP−6)の報告
■ ロースクールの実情と法曹養成
       経済事情からみる法曹養成
■ 〈連続企画「国会答弁を斬る!」@〉
      明文改憲・解釈改憲を阻止するために
□ 新刊 旧刊    書評『原爆にも部落差別にも負けなかった人びと』
□ 自民党による「学校教育における政治的中立性についての実態調査」に抗議し、
   調査結果の廃棄を求める声明


NO545
(2016.7.25)
■ 新潟水俣病行政認定訴訟 9名中7名認定
■ 「ストップ! リニア訴訟」の岐阜における取り組みについて
■ 戦時中の中国人強制連行事件で三菱マテリアルとの和解成立
■ 第6回アジア太平洋法律家会議(COLAP―Y)に参加して
■ ロースクールの実情と法曹養成
       法科大学院の存否を含めた法曹養成の検討を
■ 法曹養成問題の新局面N
     ブックレット「法科大学院はどうなる−若手弁護士の声」を発行しました〜是非、ご購入下さい
□ 新刊 旧刊    書評『小説 司法修習生 それぞれの人生
□ 6・9「安倍政権と報道の自由」集会アピール


NO544
(2016.6.25)
■ ハンセン病患者家族の声を聴け!―ハンセン病家族訴訟提訴
■ 「全国部落調査」復刻出版等差止め
■ 政府の帰還政策を問う―「原発と人権」全国研究・交流集会 第5分科会の報告
■ ビキニ核被災国賠訴訟の提起
■ 大阪市思想調査アンケート国賠訴訟控訴審でも勝利判決
■ 介護労働現場の実態―介護労働ホットラインから
■ ロースクールの実情と法曹養成
      法曹養成にかかわる制度の見直しを
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第16回)〈最終回〉
     刑事訴訟法等の一部を改正する法律の制定を受けて
□ 新刊旧刊   『 戦火のマエストロ 近衛秀麿』
□ 刑事訴訟法・盗聴法の改悪に強く抗議する共同声明


NO543
(2016.5.25)
【神奈川支部特集】
 ■3.18講演会 「 戦争法制は日本に何をもたらすのか」&キャンドルアピール
 ■対談 頑張った私たちが美しい  ―資生堂・アンフィニ解雇・雇止め事件 勝利和解
 ■最低賃金裁判―訴え却下の不当判決・最低賃金の改正決定について処分性を否定
 ■3.10追悼の夕べ、シンポジウムのご報告
 ■「原発ゼロへのカウントダウン in かわさきに」ついて
 ■市民勝手連ミナカナについて

■大津地裁高浜原発差止め仮処分決定について ―福島後の裁判所の判断の一つのモデルとして
■間接損害事例で勝利的和解成立―宮城原発被害弁護団の取り組み
■辺野古代執行訴訟における和解成立と今後
■被爆者に目を背ける長崎の裁判官たち(下)
■ ロースクールの実情と法曹養成
         当事者の声を聞いてください
■第69期7月集会へのご支援のお願い


NO542
(2016.4.25)
【大阪支部特集】
 ■ 大阪の子どもと保護者は大変!―橋下・維新の「教育改革」は今
 ■ 今、なぜ憲法ミュージカルか
 ■ 山場を迎える原発賠償訴訟
 ■ 内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟 高裁でも開示命令
 ■ 「あすわか兵庫」の活動について
 ■ 法廷内の被告人の手錠腰縄は許されるか?
 ■ フジ住宅株式会社「ヘイトハラスメント裁判」へのご支援よろしくお願いします

■ 京都支部の活動
■ 建設アスベスト訴訟でメーカ―責任に風穴―京都訴訟判決の報告
■ 被爆者に目を背ける長崎の裁判官たち(上)
■ 勝利報告 住民訴訟のたたかいが町長・議会の刷新へ
     ―熊本御船町竹バイオマス住民訴訟
■ カフェ・ベローチェ事件 東京地裁判決の検討
■検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第15回)
       法律家5団体と市民の共同の力で、盗聴法・刑訴法改悪法案を廃案に


NO541
(2016.3.25)
■ 難民危機に揺れる世界・難民申請濫用に揺れる日本
■ ウェルカムさっぽろアクション
         ―私たちは差別のない街を目指し、全ての人々を歓迎いたします
■ 歴史修正主義に対抗し慰安婦問題を継承するたたかい
         ―吉見義明教授名誉毀損事件の判決のご報告
■ 国分寺まつり出店拒否事件
■ 性犯罪の重罰化等について
□ 新刊 旧刊〜『 日本版「司法取引」を問う』
■ 新人ガイダンスを開催―青法協のネットワークの活用
□ 2015年度第4回拡大常任委員会(鹿児島)開催


NO540
(2016.2.25)
■ 被害者保護と弁護活動の在り方   ―宮崎マッサージ店強姦事件をめぐる経緯と分析
□ 新刊 旧刊〜 内田博文著『刑法と戦争 戦時治安法制の作り方』 
             「現在は昭和3年に似ている」
■ 法曹養成問題の新局面M
    あなたが言わなければ誰が言うのか
■ 次の選挙で勝利し、戦争法を廃案に
   ―「法律家のための選挙学習会&憲法と人権を守る弁護士を国会に送ろう」
     に参加して(2/7開催)
■ 復興するネパールをこの目で!  ―COLAP―Y in カトマンズのお誘い


NO539
(2016.1.25)
■ 「成立」した戦争法にどう立ち向かうか
■ 辺野古新基地建設問題の今
■ 恐怖による支配、内破する世界 ―戦争とテロを養分とするグローバル・ファシズム
■ 夫婦別姓訴訟
■ 仁和寺前のガソリンスタンド・コンビニ出店阻止
■ 第3回「原発と人権」全国研究・交流集会への参加のお誘い
■ ロースクールの実情と法曹養成
    法曹という「人」を育てる制度の再考を
□ 第3回拡大常任委員会(浜松)報告


NO538
(2015.12.25)
■ 安全怠り無用な被ばく―高線量がれき抱え撤去、発がん 元従業員が提訴
■ 再審無罪事件の報告―大阪地裁平成27年10月16日判決 強制わいせつ・強姦被告事件
□ 新刊 旧刊 河原理子著『戦争と検閲』―戦争の加害を描く文学─その運命
■ ロースクールの実情と法曹養成
    進路選択の一つとしてのロースクール制度
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第14回)
    刑訴法等改正案の審議長期化の中、設立準備が進む日本版イノセンス・プロジェクト
■ 法曹養成問題の新局面L
    弁護士という自由業の職能集団を守るために―弁護士大幅増員論の陥穽
■中学校教科書採択に関する東京東部法律事務所の取り組み(下)
                     ―東部地域の教育委員会の議事内容
□ 辺野古新基地建設中止を求める決議


NO537
(2015.11.25)
■ 『見守り弁護団@関西』に参加して
■ 2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」にご協力ください
      今こそ「沖縄の声を日本中の声に」―アピールウォークにご参加ください
■ IAEA報告書日本語訳をめぐっての弁護団共同声明
          ―原発被害救済千葉県弁護団からの報告
■ 南相馬原発被害損害賠償請求事件の提訴報告
■ 子どもたちの未来 あたりまえの日常 認めよ! 避難の権利
          ―原発賠償ひょうご訴訟の経過報告
■ マイナンバー違憲訴訟について
■ 性犯罪の罰則に関する検討会取りまとめ報告書及び
      法務大臣諮問とこれに対する検討
■ 中学校教科書採択に関する東京東部法律事務所の取り組み(上)
□ 69期向け4団体合同説明会へ是非ご参加を
   2015年度第2回拡大常任委員会(いわき)開催……青法協弁学合同部会


NO536
(2015.10.25)
■ 安保法制撤回に向けた神奈川の動き
■ 自衛隊機飛行差止め、将来請求を認める
            ―第四次厚木基地爆音訴訟控訴審判決の報告
■ 「化学兵器及び細菌兵器被害者支援 日中未来平和基金」へご協力を
■ ロースクールの実情と法曹養成
    法曹として「養成」されて感じること
■法曹養成問題の新局面K
    法曹養成制度改革推進会議による「法曹養成制度改革の更なる推進に
     ついて」の決定と日弁連執行部の新提案に対する疑問
□「 立憲民主主義と日本国憲法の平和主義を蹂躙する戦争法制の可決・成立に
  強く抗議する」議長声明


NO535
(2015.9.25)
■ 浪江町自死事件の勝訴判決および確定のご報告
■ 浪江町津島地区の住民による原発事故の原状回復及び
                       被害賠償を求める集団訴訟提訴
■ ロースクールの実情と法曹養成
    未修者の視点から見たロースクール・司法試験
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第13回)
     民主党「8月4日の変節」と刑訴法等改正案の8月7日衆議院通過
□ 69期向け4団体合同事務所説明会へ是非ご参加を
■ 「 刑事訴訟法等改正法案の衆議院可決に抗議し、参議院での廃案を求める」議長声明


NO534
(2015.8.25)
■ いま、国会正門前で起きていること
         ―そして、参加者は法律家に何を求めているか―
■ 戦争法を廃案に! ―若い人の力を信じよう―
■ 憲法違反の労働者派遣法改正案は廃案しかない!!
■ 元気が出る学習講演会を ―青法協会員であることを生かして―
■ 過労死促進の労基法改正は許されない!
 ―スズキ自販北陸24歳営業社員パワハラ過労自殺労災 労働保険審査会逆転裁決―
■ ロースクールの実情と法曹養成
    社会人経験者がみた法曹養成制度
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第12回)
     治安強化、監視・密告社会への策動を許すな
■ カネミ油症事件 ―事件の概要と今後の課題―
■ 「戦争法案の衆院強行採決に強く抗議する」議長声明


NO533
(2015.7.25)
■ 戦争法と憲法をめぐる情勢について
■ 原発事故・避難指示の「一括解除」と賠償打ち切り
          ―避難者に帰還を強要する政策を許してはならない―
■ 保育の実施の解除と在園児の権利  ―所沢市保育園の退園処分をめぐって―
■ 在特会・徳島県教組業務妨害事件 ―ヘイト・クライム抑止における重要な局面―
■ ホタルの里を押し潰すダムは要らない! ―長崎県石木ダム対策弁護団報告―
■ ロースクールの実情と法曹養成
      経済的な視点から見たロースクール・司法修習生活の問題
■ 法曹養成問題の新局面J
    「司法修習生の給費制廃止問題」無給制・貸与制の弊害
                       ―今が給費制復活の正念場―
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第11回)
     証拠開示の現状はとても文明国とは言えません
                     ―「司法殺人」はもう止めさせよう―


NO532
(2015.6.25)
■ 安全保障関連法案=「戦争法案」の問題点
■ マイナンバー制度を考える
■ 大阪市思想調査アンケート国賠勝利判決
■ 民主主義が正念場を迎えている
■ 高浜原発差し止め仮処分決定とその意義   ―川内原発却下決定を乗り越えるために―
■ GPS情報を利用した捜査とその規律
■ 法曹養成問題の新局面I
      司法界の現状を見据えて ―今、私たちは何をすべきか―
■ ロースクールの実情と法曹養成
      ロースクールでの体験
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第10回)
      正念場を迎えた刑事司法改革問題
■ 私の「戦争体験」記〈後編〉
■ ノーモア・ベース・フェスにご参加ください ―沖縄の声を、日本中の声に―


NO531
(2015.5.25)
【 神奈川支部特集 】
  ◆ 連続講座第4弾「戦後70年の平和の大きさ―9条を語ろう―」のご報告
  ◆ 二度の集団的自衛権に反対するかながわ大集会を開催して
  ◆ あの頃青法協は〜木村和夫先生編
  ◆ 「憲法九条にノーベル平和賞を実行委員会」の活動
      ―神奈川の一人の女性のメールから始まった世界への平和のメッセージ―
  ◆ 川崎支部に来たのなら……
■ 氷見国賠請求訴訟
■ 新刊 旧刊 「 検証 司法の危機」の刊行に寄せて
■ ロースクールの実情と法曹養成
      ロースクール制度に対する率直な意見と法曹を目指す後輩のために
■ 法曹養成問題の新局面H
      法曹養成が生んだ分断を前に
■ 私の「戦争体験」記〈前編〉


NO530
(2015.4.25)
【 大阪支部特集 】
  ◆ いま大阪で、何が起きているか―大阪市解体の住民投票、橋下氏による言論抑圧など
  ◆ ダンス営業規制削除は正念場へ
  ◆ コンビニ窃盗冤罪事件
  ◆ 日本航空整理解雇「無効」判決
  ◆ いま一度ヘイトスピーチ規制について
  ◆ 大阪・泉南アスベスト国賠3陣訴訟提訴―全ての被害救済を目指して!
  ◆ 40年以上も前の研修所終了式のこと
■ 石船事件判決のご報告―福島原発事故での財物損害に関する初の司法判断
■ ロースクールの実情と法曹養成     節約の日々
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第9回)
        「刑事訴訟法等の一部を改正する法律案」は廃案に
■ 第4回拡大常任委員会報告
  ◆ 「集団的自衛権行使等を具体化する『戦争立法』に強く反対する決議」を採択
  ◆  地元企画「こどもシェルター、原発避難者救済活動の報告」


NO529
(2015.3.25)
■ 集団的自衛権の行使容認を認めない我が町の小さな取り組み
■ 教科書をはじめとする現在の教育に関する情勢とその問題点
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第8回)
            日弁連理事会での議論を振り返って思うこと
■ 法曹養成問題の新局面G
            法曹養成問題における最優先課題
■ ロースクールの実情と法曹養成
            ロースクール生の青法協活動の重要性
■ 九州第二弾、給費制廃止違憲訴訟熊本訴訟始まる
■ 電動車椅子費の支給を求めて 〜2015年2月27日福岡地裁勝訴判決のご報告〜
■ 「逆送対象事案」の少年事件の付添人を経験して
■ 高校女子テニス部熱中症事件で逆転勝訴


NO528
(2015.2.25)
■ 沖縄からの報告
■ シャルリー=エブド銃撃事件が問いかけること
■ 秘密保護法対策弁護団の取り組み
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像(第7回)
      FBI的「汚い捜査手法」立法化阻止に向けて
■ ロースクールの実情と法曹養成
      魅力あるロースクールにするために 〜まずは給費制の復活から〜
■ 法曹養成問題の新局面F
      「世紀の司法大改悪」司法改革の妄想と空論から脱却せよ
■ 「密告・盗聴反対! なくせ冤罪3・20集会」のご案内
■ 第3回常任委員会(東京)の報告


NO527
(2015.1.25)
■ 選挙後の憲法をとりまく情勢と課題について
■ 川内原発差し止め訴訟について
■ スト禁止仮処分申立ては違法 一審に続き控訴審も ―鈴鹿さくら病院事件
■ 町長の責任を断罪! 熊本地裁判決と大儀なき控訴 ―御船町竹バイオマス住民訴訟
■ ロースクールの実情と法曹養成
      ロースクールの存続とより良い法曹養成制度の可能性
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 (第6回)
     法制審に改革を期待すること自体が誤り ―刑事法制が重大な岐路に立つ
■ 法曹養成問題の新局面E
     文部科学省の「法科大学院の強化と法曹養成の安定化に向けた抜本改革の推進」について
■ アジア太平洋法律家会議(COLAP−Y)に参加しませんか
■ 新刊 旧刊   ヘイトスピーチをめぐる4つの主体について
      ―「ヘイト・スピーチに抗する人びと」を読んで―
■ パンフレット「ちょっと待って、安倍さん!集団的自衛権を考えよう Q&A」をご活用下さい


NO526
(2014.12.25)
■ 妊娠による軽易業務転換時の降格処分に関する最高裁判決について
■ 法律家団体による共同声明の発表と各党への要請
■ 「在日特権」というデマ 〜差別する側に陥らないように私たちはどのように思考すべきか〜
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 ( 第5回)
     法制審議会の答申案について
■ TPP交渉差止・違憲訴訟について
■ ロースクールの実情と法曹養成
      私が弁護士になるまで
■ カジノ解禁推進法案廃案までの取り組み
■ 法曹養成問題の新局面D
     予備試験制限論を斬る
■ 中国遺棄毒ガス事件 〜旧日本軍が引き起こした被害の責任を問うことはできないのか〜
■ 法律家団体共同声明


NO525
(2014.11.25)
■ 朝日新聞問題を考える
■ あすわか兵庫支部の一年
■ 橋下市長による労働組合事務所使用不許可処分違法判決(大阪地裁)
   職員アンケート不当労働行為確定(中労委)
■ 最高裁でも原告勝訴〜「泉南アスベスト国賠訴訟 最高裁判決」報告〜
■ 法曹養成問題の新局面C
     法科大学院制度はもう死んでいる―司法を滅ぼす天下の愚策
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 ( 第4回)
     法制審答申は「40点」では無く、マイナス100点
■ ロースクールの実情と法曹養成
     法曹養成制度の現実
■ プレ研修で修習予定者に何を伝えるか
■ 2014年度第2回常任委員会(広島)を開催
■ 地元企画報告「二葉山トンネル建設差し止め訴訟について」
■ 決議・声明


NO524
(2014.10.25)
■ 地方議会での憲法改正促進意見書採択を阻止するために
■ 福島原発避難者自死事件勝訴判決の報告
■ 大崎事件〜第二次再審請求の攻防〜
■ 安倍政権の労働法制改悪問題について
■ 法曹養成問題の新局面B    法曹養成の危機
■ ロースクールの実情と法曹養成
    誰のための法曹養成か〜当事者の意見は無視されて〜
■ 「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」の問題点
■ 68期向け4団体合同事務所説明会へご参加を
■ 追悼碑問題が問いかけるもの
■ 「表現が規制されることの本当の意味」を訴える
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 ( 第3回)
       取調及び供述への「依存」を温存する「司法取引」
■ 法制審総会当日の共同要請活動

■ 辺野古新基地建設への着手に強く抗議し、普天間基地の無条件返還を求める声明


NO523
(2014.9.25)
■ 高江スラップ訴訟 判決の問題点と今後の課題
■ なぜたたかえるのか
■ 最高裁判決の課題―両親を傷害致死罪の共犯として裁くことの意味
■ 検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 ( 第2回)
     「法制審特別部会路線」との対決を鮮明に
■ 新刊 旧刊  『 代読裁判―声をなくした議員の闘い』  出版されました!
■ ヘイトデモの「カウンター」に対する弾圧について
■ 法曹養成問題の新局面A    理念に立ち返って対応策を考えよう
■ ロースクールの実情と法曹養成
     法曹養成制度改革に翻弄されてみました
■ 重厚なテーマを軽快に描き、サクサク読ませ、深く考えさせる
     ―有川浩著「図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)」( 角川文庫)に学ぶ


NO522
(2014.8.25)
訴訟ルールを無視、肝心の判断を回避したJAL判決(6/3、6/5)
閣議決定による解釈改憲の手続的問題
運動をさらに発展させて大きなうねりに―京都における憲法運動の取り組み

<ロースクールの実情と法曹養成>
  法曹養成制度につき、本当に「改善」するべきことは、何か

<新刊 旧刊>  「 リーガルマインド」(著者:梓澤和幸)を読み終えて

「よみがえれ! 有明」訴訟のたたかいとその現状
宇都宮支部と本部修習生委員会共催の学習会を開催

■議長声明を発表
 □ 集団的自衛権行使容認の閣議決定に強く抗議する議長声明


NO521
(2014.7.25)
自衛隊機 夜間飛行の差止めを認める─第4次厚木基地爆音訴訟の報告
北海道における憲法を守る取り組み
戦争をさせない! 集団的自衛権行使容認を認めない取り組み(あいち)
集団的自衛権行使を許さない法律家7団体の取り組み
原発労働・除染労働弁護団結成のお知らせとお願い
強制帰国未遂事件―研修生に対する人権侵害の実態

<ロースクールの実情と法曹養成>
  給費制―未来の法曹のためにも―
  法曹養成問題の新局面 ……風雲急を告げる予備試験制限問題
  検証:「新時代の刑事司法」の背景と実像 ( 第1回) 問題提起

<新刊 旧刊>  「 あなたの福島原発訴訟」をおすすめします!

■2つの議長声明を発表 (青法協弁学合同部会)
 □軍国主義教育への反省を無にし、教育への政治的介入をもたらす
  地方教育行政法「改正」案の廃案を求める議長声明
 □閣議決定による集団的自衛権容認の動きに反対する緊急声明


NO520
(2014.6.25)
司法は生きていた─大飯原発3、4号機運転差止訴訟勝訴報告
司法の良心は存在した─袴田事件再審村山決定
門前払いの辺野古違法アセス訴訟控訴審判決
護衛艦「たちかぜ」イジメ自殺訴訟─10年目の「完全勝利」
戦争予防訴訟としての安倍首相の國参拝違憲訴訟

<ロースクールの実情と法曹養成>  「66期司法修習生」という立場

3つの議長声明を発表 (青法協弁学合同部会)


NO519
(2014.5.25)
【神奈川支部特集】
 連続講座「改憲問題を考える」─第3弾の報告
 【座談会】今の時代にどうやって憲法を伝えるか? ─太田啓子弁護士のアプローチ
 福島原発被害者支援かながわ弁護団の活動報告
 最低賃金裁判の現状と課題
 横浜に来たのなら……

覚せい剤密輸事件・最高裁決定 ─裁判員裁判における無罪判決を覆した不当な高裁判決を維持
<新刊 旧刊> 書評『法廷で裁かれる日本の戦争責任』
冤罪被害当事者、支援者・団体による法制審特別部会への共同要請行動  ─法律家3団体も共同参加
第67期7月集会へのご支援のお願い
□法制審議会「新時代の刑事司法制度特別部会」に対する法律家3団体共同の要請書


NO518
(2014.4.25)
【大阪支部特集】
 明らかになった「大阪都構想」の虚構性
 大阪市職員思想調査アンケート国賠訴訟
 大阪市労組・組合事務所事件
 WTC住民訴訟について
 いまダンス営業規制問題はどこまできているのか
 大阪での原発事故損害賠償訴訟について―原発賠償関西訴訟

ワタミグループ企業を相手とする損害賠償請求事件
常任委員会地元企画「若者の貧困と将来の民主主義の危機」
           ―奨学金苦・ブラックバイトの背景に潜む構造的社会問題

□「『基本構想』に基づく『新時代の刑事司法制度』の立法化に反対する意見書」(後半部分)


NO517
(2014.3.25)
辺野古公有水面埋立承認取消訴訟
ムスリム違法捜査事件国賠訴訟 東京地裁判決の問題点
吉見義明教授の名誉毀損裁判について
阪急トラベルサポート残業代請求事件―最高裁が事業場外みなし労働時間制の適用を否定
リーフレット「2分で分かる!集団的自衛権 ほぼ AtoZ」完成&販売開始のお知らせ
第4回拡大常任委員会(あいち)を開催 (青法協弁学合同部会)
   □「基本構想」に基づく「新時代の刑事司法制度」の立法化に反対する意見書
<委員会からのお知らせ・報告>
   □4団体合同事務所説明会へご参加ください
<ロースクールの実情と法曹養成>
     ……ロースクールで学んだこと


NO516
(2014.2.25)
三度国の責任を断罪─泉南アスベスト国賠二陣訴訟大阪高裁判決
原発避難者訴訟 川俣町山木屋住民の集団提訴
司法救済制度で水俣病被害者の早期救済を
第15回人権研究交流集会─震災復興─3・11から3年 私たちは何をすべきか
   □分科会紹介 原発輸出問題分科会
第2回原発と人権全国研究交流集会のお知らせ
3つの議長声明を発表 (青法協弁学合同部会)
   ─安倍首相の靖国神社参拝、国家安全保障基本法案の国会提出、少年法改正


NO515
(2014.1.25)
安倍内閣の暴走STOPのための1年に
【投稿】 11月20日「秘密保全フェス」が大盛況─311スイッチャーズのパワーが炸裂
ハンセン病を理由にした特別法廷設置許可決定の正当性について最高裁は検証を
<ロースクールの実情と法曹養成>
     ……法科大学院は、青法協の魅力を伝える重要な場
第15回人権研究交流集会へのご参加・ご支援をお願いします  (人権集会実行委員会)
2013年度第3回常任委員会を開催  (青法協弁学合同部会)
   □地元企画「完全勝利判決から40年 神通川流域イタイイタイ病根絶の運動」
   □秘密保護法の採決に強く抗議する決議・TPP脱退を求める決議等


NO514
(2013.12.25)
名張毒ぶどう酒事件─最高裁不当決定と第8次再審請求申立
受刑者選挙権制限違憲判決と国際人権法の国内実施
<ロースクールの実情と法曹養成>
     ……理論抜き! 経験のみに依る超私的ロースクール考
第15回人権研究交流集会─震災復興─3・11から3年 私たちは何をすべきか
   □分科会紹介 表現の自由分科会
山梨県議会議員旅費等返還履行住民訴訟控訴審に完全勝訴しました
法科大学院を核にした原発被災者支援と法曹養成
<委員会からのお知らせ・報告>
   □震災プロジェクトチーム 発達心理学連続講座、開催中
2つの議長声明を発表(青法協弁学合同部会)
   □国民投票法の廃止を求める議長声明
   □秘密保護法の衆院強行採決に抗議し、参院での廃案を求める声明


NO513
(2013.11.25)
terra cafe kenpou 〜継続は力なり〜
京都地裁、ヘイトスピーチは人種差別と初判断
─京都朝鮮学校差別的街宣事件
「究極の選択」を強いたのは誰か─原発賠償関西訴訟の提訴へ
ノーモア・ミナマタ第2次国賠訴訟はじまる
<ロースクールの実情と法曹養成>
     ……司法試験の今日
第15回人権研究交流集会―震災復興―3・11から3年 私たちは何をすべきか
   □分科会紹介 原発問題分科会・復興問題分科会
2013年度第2回常任委員会(福岡)を開催
   □地元企画「福島と水俣、玄海を結ぶもの〜たたかい続けるということ、解決させないということ」
   □地元企画「憲法、人権と裁判官」


NO512
(2013.10.25)
『はだしのゲン』騒動に思う
全国の原発差止(廃止)訴訟の状況報告
  ―民法900条4号ただし書前段の規程が憲法14条に違反し違憲無効との最高裁判所大法廷決定を得て
「子どもの権利」と「個人尊重」
法曹養成問題に関する埼玉弁護士会の取り組み
<ロースクールの実情と法曹養成>
     ……「人気校」を残せばいいのか?
TPPは国家主権を侵害しグローバル企業だけが利益を得る
第15回人権研究交流集会 「震災復興─3・11から3年 私たちは何をすべきか」
   □分科会紹介 憲法教育分科会
<委員会からのお知らせ・報告>
   □修習生委員会・国際委員会・震災プロジェクトチーム・広報委員会
富山常任委員会で、明文改憲、解釈改憲阻止のための討議を


NO511
(2013.9.25)
和歌山支部主催で憲法連続講座を開催!!
原発避難者訴訟第2次提訴の報告─福島地裁いわき支部
復興の妨げとなるキーワードの克服を─被災地の現場からの報告(宮城)
第15回人権研究交流集会「震災復興─3・11から3年 私たちは何をすべきか」
  □分科会紹介 平和分科会・裁判必勝法分科会
ロースクールの実情と法曹養成
       ……新旧の司法試験を体験して
       ……Pay for Justice!─正義のための給費を
『 司法崩壊の危機─弁護士と法曹養成のゆくえ』─差し迫った司法の危機を共有するための必読書
ベローチェ争議─改正労働契約法の悪用と「鮮度」を理由とした雇止め


NO510
(2013.8.25)
福島原発被害東京訴訟と区域外避難者のたたかい―福島原発被害首都圏弁護団の活動
「三本の矢」―原発避難者集団訴訟(山形・群馬・新潟)
国と東電を被告とした避難者集団訴訟―原発被害救済千葉県弁護団の活動
ヘイトスピーチとたたかう市民たち
「TPPに反対する弁護士ネットワーク」設立―要望書への賛同を募ります
ロースクールの実情と法曹養成……司法試験の法科大学院修了要件について
渡されたバトンの重みを―池永満著『新 患者の権利』
国際委員会、スタート―情報交流ネットワークの拠点として
 ≪報 告≫ 共同学習会「ベトナムと中国の人権状況から考える日本の法律家の役割」
「新しい外交」を求めて「新外交イニシアティブ(ND)」を設立します
あいち支部設立55周年記念企画開催される!


NO509
(2013.7.25)
「慰安婦」問題の本質と歴史認識― 橋下大阪市長の「慰安婦」発言をきっかけに
安全を踏みにじっても処罰を求める人々
もんじゅの運転再開準備停止命令に思う― 一刻も早く廃炉の決断を
4・24仙台高裁決定が私たちに投げかけるもの― ふくしま集団疎開裁判
[投稿]  憲法改悪と司法改革の嵐の中「後輩に告げておきたいこと」
ロースクールの実情と法曹養成
      ……法曹養成制度について思うこと
      ……奨学金問題と全国会議の活動
少年法「改正」、橋下「慰安婦」発言について議長声明を発表――青法協弁学合同部会


NO508
(2013.6.25)
自衛隊真駒内基地隊員死亡事件で国に賠償命令―「命の雫」訴訟
ロースクールの実情と法曹養成…学生の立場に立った制度設計を
米軍駐留違憲判決めぐる大使館と最高裁
成年被後見人選挙権回復訴訟について
福井女子中学生殺人事件の異議審不当決定
大崎事件第2次再審請求棄却決定について
「原発なくそう! 九州玄海訴訟」より脱原発への課題
スポーツにおける暴力排除
ビアンキ自転車事故訴訟判決報告
「砂川事件」最高裁元長官の情報漏えい問題で議長声明を発表――青法協弁学合同部会


NO507
(2013.5.25)
薬害イレッサ最高裁判決 被害者遺族の訴え認められず
「被害者に不可能を強いる」不当判決!―カネミ油症「新認定訴訟」
「在特会」とそれを支える「ネット右翼」に警戒を!
法制審議会「新時代の刑事司法制度特別部会」の「基本構想」の背景と「改革」理念の批判的検討(下)
<大阪支部特集>
  アスペルガー障がい不当量刑判決の問題点
  枚方・生活保護自動車保有訴訟〜勝訴判決ご報告
  桜宮高校をめぐる一連の動きについて
  大阪空襲訴訟で問われた「防空法」―治安維持法、国家総動員法と並ぶ悪法
  内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟のいま―二つの地裁判決で勝利
  TPPをめぐる危険な状況
「1票の格差」問題で議長声明を発表――青法協弁学合同部会


NO506
(2013.4.25)
法制審議会「新時代の刑事司法制度特別部会」の「基本構想」の背景と「改革」理念の批判的検討(中)
裁判員裁判・心神喪失無罪判決について
<神奈川支部特集>
  神奈川における憲法問題の取り組み
  □連続講座第1回報告
  福島原発被害者支援かながわ弁護団の活動報告
  神奈川の教科書問題
  ようこそ横浜〜第2弾 飛び出せ中華街! !〜
  【座談会】 あのころ青法協は